09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

コムラサキ Apatura metis substituta 

コムラサキ

コムラサキ(Apatura metis substituta

神社とか大河川の河原なんかに生えているヤナギにつく、身近で美しいチョウ。
ヤナギは意外と身近にあるもの。コムラサキも気付かないだけで、探せば結構見つかるものだ。

写真は吸水のために地面に止まった時のものだ。
角度によって茶色に見えたり紫色に見えたりして美しい。
スポンサーサイト

テーマ: 昆虫の写真

ジャンル: 写真

[edit]

ニワハンミョウ Cicindela japana 

ニワハンミョウ

ニワハンミョウ(Cicindela japana

昨日はハンミョウだったので、今日はニワハンミョウでいいやという安易な発想で。。
しかも面白みの無い標本写真で・・・

河原などの開けた場所にはハンミョウに次いで多くみられる。ニワハンミョウよりももう少し小さいコニワハンミョウ(Cicindela transbaicalica)というのもいて、この二種はよく似ています。

ハンミョウなんかに比べるとすごく地味だが、こういう地味なのもまた良い。

テーマ: 昆虫の写真

ジャンル: 写真

[edit]

ハンミョウ Cicindela japonica 

ハンミョウ

少しはメジャーな昆虫もと思い、今日はハンミョウ(Cicindela japonica)を紹介しようと思う。

近づくと飛び立ち、いくらか飛んだところですぐにとまることから「道教え」と呼ばれていることはあまりにも有名。
体色はすこぶる美しく、見る角度によって色も変わる。まるで宝石のようだ。

河原や池岸など、砂地の開けた場所などで見かける。
最初はよく飛ぶが、何度も近づいてみて少し慣れてきたところでゆっくり近づいていけばあまり逃げないので、写真も撮りやすい。

テーマ: 昆虫の写真

ジャンル: 写真

[edit]

金のオタマジャクシ 

金のオタマ

名古屋市産、金色のオタマジャクシ。トノサマガエル(Rana nigromaculata)だと思われる。

黄色だとアルビノなのだが、金色はアルビノまでは行っていない色素欠乏個体だ。

レア度的には 普通のオタマ>>>>金のオタマ>>黄色のオタマ だそうだ。

テーマ: 動物の写真

ジャンル: 写真

[edit]

王子製紙 

王子製紙工場

愛知県春日井市にある王子製紙の工場の写真。
工場萌えの方にはたまらない写真かも知れないが、自分はどうしてもここから流される排水の事を考えてしまう。

王子製紙からの排水があったからこそ、今の藤前干潟があると聞いたことがあるが、一体どうなのだろう?
少なくとも水質悪化で下流域の生態系に影響を与えていたのは確かだろう。
現在では改善されてきてはいるようだが・・・何とも言葉にし難い。

私は庄内川から比較的近い場所に住んでいる。
王子製紙による有機汚濁と、瀬戸の粘土採掘による無機汚濁で庄内川は”汚い”川になってしまった。
いつかきれいな川になってほしいと、庄内川流域に住む一人として思っているが、その想いは叶う時が来るのだろうか・・・・・。


工場の写真は名古屋市守山区の吉根あたりから撮影できる。平日は稼働していることが多いようだ。

テーマ: ある日の風景や景色

ジャンル: 写真

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。