04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

徳之島・鹿児島遠征 11月4日 

11月4日

ついに鹿児島旅行最終日。昼の便で名古屋に戻らなければならない。動ける時間は半日も無い。
しかし私は諦めません。たとえ半日であろうと全力で採集することに変わりはないのである。

5-1_20101213212148.jpg
ということでおはようございます。
今回の旅では毎日日が上る前に起床している。
今日も例によって薄暗いうちに起床したのだが、帰るための荷造りをしていたら日の出から結構時間が経ってしまった。

早速チェックアウトを済ませ、コンビニで朝飯を買い水辺を探す作業に移る。
というか激しく寒い。完全に冬ぢゃん・・・
さすがに徳之島とは気温が全然違う。

とりあえず地図に乗っている池から攻めていく。
しかし完全に埋められていたりマスの養魚池になっていたり採集以前の問題がありまくり・・やばい・・・
水田の方も探してみる。
愛知の水田だと水が抜かれていてもトラクターのわだちなどに水が溜まっているものだが、このあたりの水田には全く水が存在しない。
ああああ時間がねぇ・・・
完全に焦りモードに突入し、何故か全く水気の無さそうな薄暗い林道の方へ車を走らせてしまう・・
くそ・・いかん・・・ダメか・・・・
引き返そうと細い林道に入ると、偶然にも池を発見!!
池と言っても、土砂採掘工事の雨水を貯めるための全面コンクリート張りのプールのような池である。水深は30センチ程度。

どう考えてもつまらない環境なのだが、ようやく見つけた入れる池だし、とりあえず入ってみることにした。
とりあえず、微妙に抽水植物が生えているところに網を入れてみる。期待できんけど・・・
ガシガシガシ・・・・

!?


5-2_20101213212147.jpg
えっ?

なんと網の中でコガタノゲンゴロウがバシャバシャと水しぶきを立てているではないか!!!!
もし愛知だったらチビゲンくらいしか捕れない環境なのに・・・こんなショボい池にいらっしゃっていいんすか!!??
ちょっと・・・・超感動なんですけど・・・
やばい時間差で嬉しくなってきたフォオオオオオオオオ!!!!!

最終的にやばい池だった。

5-3_20101213212147.jpg
こんなに捕れちゃった☆

やはり九州はあなどれない・・・

さて、十分すぎるほど満足したのだが、飛行機の時間まで2時間ちょっと残っていたので空港付近まで行き、林を散策する。

5-4.jpg
カブトムシ幼虫

5-5.jpg
ムラサキツバメ(中央)

いくつか陸生昆虫を採集すると飛行機の時間まで1時間を切っていた。

遠征の終わりを惜しみつつもレンタカーを返却。鹿児島空港へ・・・。

5-6.jpg
鹿児島空港の踊り場付きエスカレーター(?)

5-7.jpg
飛行機の資料館もあった。

5-8.jpg
さようなら・・・・


完(エピローグへつづく)
スポンサーサイト

[edit]

« 徳之島・鹿児島遠征 エピローグ  |  徳之島・鹿児島遠征 11月3日 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://suiseikke.blog110.fc2.com/tb.php/67-768309b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。