04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

田んぼの生き物(その2) 

早速田んぼの中を覗いてみた。
パッっと見ただけでも10匹近いオタマジャクシが泳ぎ去っていった。ほとんどがトノサマガエルかダルマガエルのオタマジャクシだった。
おそらくは・・・ダルマガエルだろう。この周辺では、まだトノサマガエルだとはっきり判るカエルを見たことが無い。
ダルマオタマ

うーん、ダルマとトノサマが交雑するか否かも含め、俺にははっきりとしたことは言えないけれど、このあたりはまだダルマガエルの血が濃いんじゃないかとみている。ほんの少し南に行くと、ダルマとトノサマの雑種としか思えないような謎ガエルがわんさかいる。多分交雑してるのだろう。
いや、でも昔からこの地域にはダルマとトノサマが共生してるはず・・両者が交雑するとすればそもそもなんでここに二種のカエルがいるんだ??

まぁ、無い知恵を絞ってもしょうがない。

ダルマガエル1

さて、わきの水路にはカエルも沢山いた。
やはりいるのはダルマガエル。背中線も無くていかにもダルマっぽい。少し足が長い気が・・・あと斑紋がアヤシイ・・・のはお気になさらずに(ぇ
ダルマガエル2

こいつはまぁ典型に近いかな。

ダルマガエル3

典型ダルマと水路。


カエルを観察したところで次は本命のハイイロゲンゴロウだ。ちゃんといてくれるかな


                                つづく・・
スポンサーサイト

テーマ: 自然の写真

ジャンル: 写真

[edit]

« 田んぼの生き物(その3)  |  田んぼの生き物(その1) »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://suiseikke.blog110.fc2.com/tb.php/7-f490cf89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。